雑食メロンコリー

すきなものを すきなぶんだけ めいっぱい

ジャニーズ

元オタクがメトロックでみた、アイドル関ジャニ∞

このブログ、更新するのものすごく久しぶりです…!お久しぶりです、しとろんです。 メトロックの関ジャニ∞、めちゃくちゃアイドルでした。 もう1年半以上前に関ジャニ∞のファンを降りた私ですが、他のアーティスト目当てで参戦を決めていたメトロックに、…

ジャニヲタになりきれなかった

わたしがこういう類の話をするの、何度目なんだよっていう感じではあるのですが。 ひとつ前の記事で書いた出来事をきっかけに、また悶々とする日々に突入したわけで。そうなると考えれば考えるほど、ジャニーズアイドルを楽しく応援する気分じゃなくなって…

わたしは本当にジャニヲタに向いていない

坂本さん、OMSお疲れ様です! …この後がどうしても書けない。目下、これが悩みなんです。「わたしは本当にジャニヲタに向いていない」 わたしにはもうずいぶん前のことに思えるのですが、前わたしは偉そうにこんなことを「自分のルールにしたよ!」とお話し…

掛け持っているわたしから掛け持たれているあなたへ

昨日の健くんのラヂオで、なんだか痛いところを突かれたような気がして。 健くんに文句を言いたい、とかではなくて、自分が前から思っていたことを言葉にするタイミングのように感じたので、最近のわたしの掛け持ちに対する考えを。 omelet.jp エイトと掛け…

帰国したら自担が結婚していました

国分太一さん、ご結婚おめでとうございます!!! みなさんが流行りの “#とあるジャニヲタの1日” などでわたしを楽しませてくださるなか、今さら感がものすごいですが… 自担の結婚へのメンションが遅くなったのは、ショックでなにも喉を通らなかったから……

関ジャニ∞卒業式

関ジャニ∞の会というイベントのサブタイトル的なものがこんな感じで話題になったこともあった。でもこれはそのイベントの話ではないのだ。他でもない、わたしが関ジャニ∞から卒業するのである… すこしドキュメンタリータッチな出だしにしてみました。前回の…

自ユニの定義、始めました

どうも!なんでもかんでも自分なりの定義を作りたい人間、しとろんです。 ずっと前にわたし、自担について定めた自分なりの定義を紹介しましたが、今回は自ユニについて。 ひとつ前の記事で匂わせていた話はこのことなんですが。 まず、わたしはかなり前の…

ブラコン拗らせた結果SMAPにはまった話

やられました。遂にわたし、ブラコン拗らせてSMAPのことが好きになっちゃったみたいです。きっとこの記事を読んでくださっている多くの方が、わたしがブラコンであることがSMAPを好きになることを引き起こしたという流れに疑問を持つと思います。 …簡単に言…

一緒に上京したかったジャニーズ5人

わたしも…三連休にはやったやつ…やらせていただいてもよろしいでしょうか…!? 村を焼かせた方が大勢いた三連休、みなさんのクオリティが高すぎてわたしが村を焼かせても…と言う感じがあるので、完全に自分の願望・妄想を書いちゃいます。 「“一緒に上京し…

行けない現場がハートをつかむ

エイトのリサイタルが始まりましたね。ここ最近でジャニヲタじゃなくなった“テイ”のわたしですが、「行けない現場の話がどんどん流れてくるこの状況」について少し。 <a href="http://atmg731.hatenablog.com/entry/2015/07/08/214444" data-mce-href="http://atmg731.hatenablog.com/entry/2015/07/08/214444">ジャニヲタが分からないって分かった話 - 雑食メロンコリー</a>atmg731.hatenablog.com

結論:ジャニヲタではいたくない

ジャニヲタが分からないって分かった話 - 雑食メロンコリーatmg731.hatenablog.com 前回の記事で割と嫌な感じでジャニヲタを否定したら、すっきり気づいたことがあります。わたしの性格上、自分の立場をはっきりさせることでこれからジャニーズを応援してい…

ジャニヲタが分からないって分かった話

ここ最近でひとつ分かったことがあります。それからこれが私のヲタ卒に大きく関わっているので思い切って書きます。私はジャニヲタと分かち合えない。こういうことです。 ここから先、わたしの書く文章は誰かの、あなたの、好きな人への応援の仕方に疑問をぶ…

ヲタ卒への階段3段目〜登らせてください〜

前回更新からかなり時間が経ってしまいましたが、お察しの通りまだ登りきれてないんです。 ジャニーズ手強い。 前回の更新から今までのここ何日かの間にわたしの心を揺らす出来事みっつ!ぱぱっと書いておきますね。 関ジャムさんちのコラボレーション ねえ…

ヲタ卒への階段2段目〜Mステの裏切り〜

前回の記事を1段目とするならば、もうかなりヲタ卒しているような気もしているんですが、今回が2段目。後で自分が読み返して楽しいように頻繁にヲタ卒日記をつけていこうと思っています。 ヲタ卒するかもなので見守ってほしい話 - 雑食メロンコリーatmg731…

ヲタ卒するかもなので見守ってほしい話

タイトルそのまんまです。もしかしたら、わたし、ヲタ卒するかもしれないです。ジャニオタ、卒業するかもしれないです。お茶の間にもどるかも、しれないです。 理由は分かりません。いや、わかっているのかもしれません。ここまで書いて結局はヲタ卒しないか…

失恋に効く薬はアイドルなのか

わたし、ちょっと前に失恋しましてですね。そのときのことをどこかに吐きださないとやっていけない、って思うのでここに。 すごく好きだったわけじゃないんです。あ、好きになるかも、危ないな、って思ってただけなんです。…のはずなのに、失恋した途端もの…

かわいい自ユニには旅をさせよ

ジャニヲタというものは自ユニの旅を見たがるものなんだと勝手に思っています。5人旅とか6人旅とか7人旅とか。どこかのグループが全員で旅でもしようものなら、自ユニでもやってほしいって思うのがわたしたちでしょう、たぶん。 遅れ放送でこの土日ようや…

第二回こんな時にはこんな歌

タイピング向上キャンペーンするとか言いながら、曲のことを書きたいとか言いながら、ペースが落ちてるので。 連休ですね!お仕事や学校がある方も中にはいらっしゃるとは思いますが、第二回は「るんるんお出かけするお休みの日に聞きたい曲」を書きたいと思…

なにが言いたいかって結局はトラウマ

グループに所属している人の個人仕事のこと。KARAから岡田くんまで。考えてもわからないけれど、到底わかるはずもないけれど、ずっと思っていたことなので、タイピング向上キャンペーンを理由にわたしの気持ちを書いておこうかな、と思います。ここ最近、は…

第一回こんな時にはこんな歌

これで3回目になります、タイピング能力向上キャンペーン。とにかくいっぱい打つために楽曲の話をしようかな、と。 そこで今回は“頑張る朝に聞きたい歌”にします!これ、まだいろんな状況に当てはめてやろうと思うので、キャンペーン掛け持ちのようなもので…

ジャニヲタだって恋をする

ひとつ前の記事から始まったタイピング能力向上キャンペーン、第二弾です。人にジャニヲタだってカミングアウトすると「そんなんじゃ彼氏できないよ!」なんてよく言われる私。そうは言われましても、わたしはジャニーズ本気愛ではないので好きな人のひとり…

隣の芝生を見るとき

タイピング能力を上げるためにいっぱい更新しようキャンペーンを始めようかと思いまして。ちゃんとキャンペーンになるかは分かりませんが、第一弾!要するに担当グループじゃないジャニーズグループを見るときの話をします。 私の担当グループはTOKIO、V6、…

メンバーカラーで考える関ジャニ∞とV6

ジャニーズグループを応援するようになって、メンバーカラーというものの存在を知るようになったわたし。 はじめに好きになったのが関ジャニ∞ということもあり、どのグループでもメンバーそれぞれのメンバーカラーを印象的に使っているのかな、と思いきや!T…

わたしが担降りできない理由

ジャニヲタさんのブログを漁っているとかなりの頻度で目にする“担降りしました”系の記事。そんな記事を読んでいるときは書かれた方のジャニヲタ歴史を少し覗かせていただいているような気がして、言い方は変かもしれないけれど、わくわくしながら読ませてい…

気づいたら弟もジャニヲタだった件

わたしはこれまで3つの記事に分けて関ジャニ∞、TOKIO、V6のファンになった経緯を書いてきました。 &amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;lt;a href="http://atmg731.hatenablog.com/entry/2015/03/02/172005" data-mce-href="http://atmg731.hatenablog.co…

関ジャニくんと高橋くん

関ジャニ∞に高橋優さんの曲を唄ってほしい!大倉くんと優さんのラジオ、“大倉くんと高橋くん”が始まると聞いて…!わたしもう興奮しまくりました。優さんとエイトのお仕事というと関ジャニズムに収録された楽曲、象 が思い浮かびますが、それに続くのがラジ…

抜け出せないシリーズ:V6

抜け出せなくなった顛末シリーズその⑷ V6です。V6に関しては超スーパーど新規のため記憶がとっても鮮明で、長くなるかもしれません。Ⅰ 見ないふりした一目惚れわたし、一度V6に一目惚れしています。MステのSexy.Honey.Bunny! です。ちょっと調べてみたら、20…

抜け出せないシリーズ:TOKIO

抜け出せなくなった顛末シリーズその⑶ TOKIOです。TOKIOにはゆっくりゆっくりハマっていったので、所謂お茶の間ファンの期間がかなり長めだと思っています。 Ⅰ じわじわ認識期始めは本当に“出会い”なんです。あるところで鉄腕DASHのロケをしている城島・山…

抜け出せないシリーズ:関ジャニ∞

抜け出せなくなった顛末シリーズその⑵ 関ジャニ∞です。このブログを覗きに来てくださっている方は“V6”っていうキーワードで見つけてくださった方が多いみたいで心苦しいのですが、順を追って書きたいので許してください。Ⅰ なんとなく認識期わたしが何のきっ…